2021年04月16日

国際水準英会話学習・ネイティブが選んだ日常会話必須64動詞(英語で)値引してくれませんか?

 今回のトレーニングは以下のものです。
以下はアマゾン 電子書籍
当研究会の電子書籍 Kindol キンドルで販売中のものです!
http://urx.red/rPTv

日本の英語・ 英会話教育では、以下のように教えている。
日本の英語教育では、「助動詞は動詞の原形をとる」「現在完了形はhave+過去分詞」「be  going to+動詞の原形」「不定詞+動詞の原形」「進行形はbe動詞+現在分詞」「受身形はbe動詞+過去分詞」などと教えている。
日本では、それらを必死に学んだ者が受験戦争で勝ち抜き、受験エリートとなり有名高校、有名大学へと進むことになるしかしその結果は、「英語を話せない」人々になる。
つまり「英語における関数関係」、つまり英語発想は、ファンクションフレーズと補語・動詞フレーズとの順列・組み合わせで成り立っているということだ。言うまでもなく、フレーズとは(意味ある単位)のことだ。意味ある単位だからこそ、いずれもが学習が時間に応じて英語の意味が「゛定着・蓄積」することになる。

cutの動詞フレーズ
【解説】
cutの本質的な意味は、尖端の鋭いもので対象を切り込むこと、です。
対象が、身体のときは、「切り傷」となり、物(立体・平面体)のときは、「分割、分離」となり、抽象的な事柄のときには、「削減」となります。
意味としては、「(刃物などで)切る」、「草や髪の毛を)刈る」、あるいはメタフォーとして「人の心や感情などを)傷つける」などに拡大します。
また、cutには「やめる、中断する」、「(授業などを無断で)休む、サボる」などの意味でよく使われます。
日本語で「サボる」をsabotageと間違える人がいますが、これは「妨害する、破壊する」の意味です。

(1) Cut!
 カット!、切りなさい!
(2) This razor won't cut.
 このかみそりはどうも切れない
※このwillは、ものの習性を表わして「 (特徴として)〜する」の意味。
(3) The knife didn't cut well.
 そのナイフは切れ味が悪かった
(4) Michael Jackson has cut a new CD.
 マイケル ジャクソンは新しいコンパクトディスクを吹き込んだ
※完了形
(5) You shouldn't cut the article.
 その記事を削除するべきではない
●You shouldn't+原形動詞フレーズ「あなたは〜すべきではない」
(6) We should not cut down too many trees.
 あまり多くの木を切るべきではない
(7) He cut his arm.
 彼は腕に傷を負った
(8) The storm cut all telephone services.
 嵐のため電話は全部不通になった
(9) Cut the talking!
 話をやめろ!
(10) Won't you cut the prices?
 値引してくれませんか?
●Won't you+原形動詞フレーズ?「〜してくれませんか?」
(11) We should cut expenditures.
 私たちは経費を抑えるべきです
(12) We cut school.
 私たちは学校をサボった
(13) The builders of the house cut corners.
 その家を建てた業者は手抜きをした
(14) The drive cut corners to travel fast.
 早く行くために、運転手は近道をした
(15) My salary was cut.
 私は給料をカットされた
※受身形
(16) Will you cut a slice of cake for me?
 私にケーキを切っていただけますか?
(17) She cut me to pieces.
 彼は私(の心を)ずたずたにした
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
(1) Cut!
(2) This razor won't cut.
(3) The knife didn't cut well.
(4) Michael Jackson has cut a new CD.
(5) You shouldn't cut the article.
(6) We should not cut down too many trees.
(7) He cut his arm.
(8) The storm cut all telephone services.
(9) Cut the talking!
(10) Won't you cut the prices?
(11) We should cut expenditures.
(12) We cut school.
(13) The builders of the house cut corners.
(14) The drive cut corners to travel fast.
(15) My salary was cut.
(16) Will you cut a slice of cake for me?
(17) She cut me to pieces.
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

この英文を「英文読み上げソフト」にコピペして英文をリスニングし、英語脳定着を確認していただきたい。
無料音声対応にもしている。TTSReader 
https://ttsreader.com/ja

国際水準英会話学習 ネイティブが選んだ日常会話必須64動詞
cut, break, bear, stick, die, 
cutの動詞フレーズ  文例 17
[PART 1] cut across ▶︎acrossの本質的な意味  「十字」 文例8
[PART 2] cut down ▶︎downの本質的な意味 「下方」 文例10
[PART 3] cut in ▶︎inの本質的な意味  「範囲内」 文例8
[PART 4] cut off ▶︎offの本質的な意味 「急速離脱・中断」 文例11
[PART 5] cut out ▶︎outの本質的な意味  「範囲外」 文例10
[PART 6] cut up ▶︎upの本質的な意味  「上方・成し遂げ」 文例10
breakの動詞フレーズ文例8
[PART 1] break away ▶︎awayの本質的な意味 「離脱状態」 文例9
[PART 2] break down ▶︎downの本質的な意味「下方」 文例10
[PART 3] break in ▶︎inの本質的な意味 「範囲内」 文例7
[PART 4] break into ▶︎intoの本質的な意味 「範囲内+到達点」 文例9
[PART 5] break off ▶︎offの本質的な意味 「急速離脱・中断」 文例8
[PART 6] break out ▶︎outの本質的な意味 「範囲外」 文例8
[PART 7] break up ▶︎upの本質的な意味  「上方・成し遂げ」 文例8
[PART 8] break with ▶︎withの本質的な意味  「付帯」 文例6
bearの動詞フレーズ文例 22
[PART 1] bear on[upon] ▶︎onの本質的な意味 「密着・継続」 文例4
[PART 2] bear out ▶︎outの本質的な意味 「範囲外」 文例5
[PART 3] bear up ▶︎upの本質的な意味「上方・成し遂げ」 文例5
[PART 4] bear with ▶︎withの本質的な意味「付帯」 文例6
stickの動詞フレーズ文例12
[PART 1] stick around ▶︎aroundの本質的な意味 「円周」 文例2
[PART 2] stick out ▶︎outの本質的な意味 「範囲外」 文例6
[PART 3] stick to ▶︎toの本質的な意味「到達点」 文例8
[PART 4] stick up ▶︎upの本質的な意味「上方・成し遂げ」 文例5
dieの動詞フレーズ 文例 
[PART 1] die away ▶︎awayの本質的な意味 「離脱状態」 文例4
[PART 2] die down ▶︎downの本質的な意味  「下方」 文例5
[PART 3] die off ▶︎offの本質的な意味  「急速離脱・中断」 文例3
[PART 4] die out ▶︎outの本質的な意味  「範囲外」 文例5

国際水準英会話学習 ネイティブが選んだ日常会話必須64動詞





try, grow, wash, check, hang,

tryの動詞フレーズ 文例 13
[PART 1] try for ▶︎forの本質的な意味 「対象・目的」 文例6
[PART 2] try on ▶︎onの本質的な意味 「密着・継続」 文例6
[PART 3] try out ▶︎outの本質的な意味「範囲外」 文例8
growの動詞フレーズ文例20
[PART 1] grow into ▶︎intoの本質的な意味 「範囲内+到達点」」 文例3
[PART 2] grow on[upon] ▶︎onの本質的な意味 「密着・継続」 文例4
[PART 3] grow out of out ▶︎ofの本質的な意味 「範囲外+「属性」 文例6
[PART 4] grow up ▶︎upの本質的な意味 「上方・成し遂げ」 文例7
washの動詞フレーズ文例11
[PART 1] wash away ▶︎awayの本質的な意味 「離脱状態」 文例7
[PART 2] wash off ▶︎offの本質的な意味 「急速離脱・中断」 文例2
[PART 3] wash out ▶︎outの本質的な意味 「範囲外」 文例6
[PART 4] wash up ▶︎upの本質的な意味 「上方・成し遂げ」 文例5
checkの動詞フレーズ 文例6
[PART 1] check in ▶︎inの本質的な意味 「範囲内」 文例5
[PART 2] check up on ▶︎upの本質的な意味 「上方・成し遂げ」 文例4
[PART 3] check out ▶︎outの本質的な意味  「範囲外」 文例3
hangの動詞フレーズフ 文例9
[PART 1] hang around ▶︎aroundの本質的な意味「円周」 文例4
[PART 2] hang on ▶︎onの本質的な意味「密着・継続」 文例11
[PART 3] hang up ▶︎upの本質的な意味「上方・成し遂げ」 文例8

国際水準英会話学習 ネイティブが選んだ日常会話必須64動詞
play, dress, wear, work, write
playの動詞フレーズ文例21
[PART 1] play at ▶︎atの本質的な意味 「一点」 文例7
[PART 2] play down ▶︎downの本質的な意味「下方」 文例4
[PART 3] play for ▶︎forの本質的な意味 「対象・目的」 文例7
[PART 4] play off ▶︎offの本質的な意味  「急速離脱・中断」 文例5
[PART 5] play on[upon] ▶︎onの本質的な意味  「密着・継続」 文例9
[PART 6] play up ▶︎upの本質的な意味 「上方・成し遂げ」 文例6
dressの動詞フレーズ 文例14
[PART 1] dress down ▶︎downの本質的な意味 「下方」 文例4
[PART 2] dress up ▶︎upの本質的な意味 「上方・成し遂げ」 文例6
wearの動詞フレーズ 文例20
[PART 1] wear down ▶︎downの本質的な意味 「下方」 文例7
[PART 2] wear off ▶︎offの本質的な意味「急速離脱・中断」 文例6
[PART 3] wear out ▶︎outの本質的な意味 「範囲外」 文例7
workの動詞フレーズ  文例21
[PART 1] work off ▶︎offの本質的な意味 「急速離脱・中断」 文例6
[PART 2] work on ▶︎onの本質的な意味 「密着・継続」 文例10
[PART 3] work out ▶︎outの本質的な意味 「範囲外」 文例12
[PART 4] work up ▶︎upの本質的な意味「上方・成し遂げ」 文例9
writeの動詞フレーズ 文例10
[PART 1] write down ▶︎downの本質的な意味 「下方」 文例7
[PART 2] write off ▶︎offの本質的な意味 「急速離脱・中断」 文例5
[PART 3] write out ▶︎outの本質的な意味 「範囲外」 文例6
[PART 4] write up ▶︎upの本質的な意味 「上方・成し遂げ」文例7

当教材に所収されている文例は、アメリカや日本で販売されている英会話の本、あるいは映画やドラマのシナリオ、流行している歌の歌詞からものだ。

何かをgetする、makeする。keepする、takeする、putする、これらが日本の英語発想だ。
 これをもたらしたものは「助動詞は動詞の原形をとる」、「to不定詞動詞の原形をとる」「進行形はbe動詞+現在動詞なり」「現在完了はhave+現在分詞なり」などの説明だ。
しかし特殊な説明は日本の文科省の教育文法以外に世界中を見渡してもまったくない。
これは、明治時代に不可欠とされて英語の書物から西洋文明を学ぶために開発されたの英文読解術だ。つまり「英文読解」のための五文型理論や「単語」「熟語」「構文」を丸暗記する学習法だった。
これが世界に通用しない日本独特のものであり、未だに日本に生き続けている。
その結果、「英会話学習は英語のセリア覚えだ」という常識は日本の英語教育がもたらした非常識だ。
そんな英語のセリフを覚えては忘れ、忘れては覚える無限地獄のような常識に耐えることができる人がいるだろうか?

当教材を製作したのは中嶋太一郎
1988年--英語教育界に旋風をまき起こす発想転換の書-「話せもしない英語学習に見切りをつけろ」「暗記では話せない」一光社、その後「英語のしくみ」「英作文逆転の発想」「イメトレ英語学習法」日本実業出版社、「7つの動詞で身につける英語感覚」はまの出版、「九九で覚える英会話」ベレ出版など10冊の英会話本を著した。
=================

BASEでは、ご購入と同時に自動的に教材がダウンロードされます。
各種カードや多数の決済が可能です。
Click!ファンクションメソッド英語研究会

◎世界水準の英会話最速英語脳構築プログラムシリーズ
https://function2.thebase.in/items/40076394

◎たった16の動詞で日常会話 語彙力増強シリーズ 1/3 be, have, do, go, come
https://function2.thebase.in/items/40076637
◎たった16の動詞で日常会話 語彙力増強シリーズ 2/3 get, give, keep, let, make, put
https://function2.thebase.in/items/40076660
◎たった16の動詞で日常会話 語彙力増強シリーズ 3/3 take, say, see, seem, sendhttps://function2.thebase.in/items/40076688

◎たった16の動詞で日常会話 語彙力増強シリーズ 16vrebs all
https://function2.thebase.in/ite!ms/40115425
◎電子書籍 自由に話すためのたったこれだけ英文法https://function2.thebase.in/items/40076467
◎電子書籍 Two-word verbsこそ英語の心 頭にしみ込むイディオムhttps://function2.thebase.in/items/40122417


アマゾン 電子書籍
当研究会の電子書籍 Kindol キンドルで販売中!

ファンクションファンクションメソッド U-Tubeチャンネル
https://www.youtube.com/cominica1

Utube動画




スポンサードリンク
posted by ファンクションメソッド at 13:40 | Comment(0) | ファンクションメソッド英語・英会話学習教材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月15日

国際水準英会話学習・ネイティブが選んだ日常会話必須64動詞(英語で)まだホテルのチェックインをしていません

 今回のトレーニングは以下のものです。
以下はアマゾン 電子書籍
当研究会の電子書籍 Kindol キンドルで販売中のものです!
http://urx.red/rPTv

日本の英語・ 英会話教育では、以下のように教えている。
日本の英語教育では、「助動詞は動詞の原形をとる」「現在完了形はhave+過去分詞」「be  going to+動詞の原形」「不定詞+動詞の原形」「進行形はbe動詞+現在分詞」「受身形はbe動詞+過去分詞」などと教えている。
日本では、それらを必死に学んだ者が受験戦争で勝ち抜き、受験エリートとなり有名高校、有名大学へと進むことになるしかしその結果は、「英語を話せない」人々になる。
つまり「英語における関数関係」、つまり英語発想は、ファンクションフレーズと補語・動詞フレーズとの順列・組み合わせで成り立っているということだ。言うまでもなく、フレーズとは(意味ある単位)のことだ。意味ある単位だからこそ、いずれもが学習が時間に応じて英語の意味が「゛定着・蓄積」することになる。

checkの動詞フレーズ
【解説】
checkは、日本語では「チェックする」、つまり「調べる、検査する」の意味で使われていますが、これはその意味の一部に過ぎません。
checkの元の意味は、「気をつける」ということで、「急に止める」「阻止する」「抑制する、コントロールする」などの意味に拡大とします。
またcheckには、「(荷物などを)一時預けにする」の意味もあります。 

(1) I checked the files, but couldn't find the letter.
 私はファイルを調べたが、手紙を見つけられなかった
(2) Cars must be checked every six months.
 車は6ヶ月ごとに、検査してもらわなければならない
※受身形
●must be+ed形動詞フレーズ「〜されなければならない」
(3) The bank couldn't check the flood.
 堤防は、洪水を抑えきれなかった
(4) Something must be done to check the inflation.
 インフレ抑制のために何か手を打たなければならない
(5) I checked a suitcase at the JAL counter in Los Angels.
 私は、ロサンゼルスの日航のカウンターでスーツケースをチッキで送った
※チッキとは、機内に持ち込まず、到着先で受け取ること。
 checkには、「一時預けにする」という意味もある。
(6) Let's check our stuff at the station!
 私たちのもっているものを駅で一時預けにしましょう!
 stuffは、名詞で「 持ち物」(口語)の意味。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
(1) I checked the files, but couldn't find the letter.
(2) Cars must be checked every six months.
(3) The bank couldn't check the flood.
(4) Something must be done to check the inflation.
(5) I checked a suitcase at the JAL counter in Los Angels.
(6) Let's check our stuff at the station!
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

[PART 1] check in ▶︎inの本質的な意味 「範囲内」
【解説】
「(到着、出席、出社などを)記入して届ける」
「ホテルにチェックインする」
(1) We checked in at 9 o'clock.
 私たちは9時に到着の届けをした
(2) Have you checked in at your hotel yet?
 あなたはもうホテルにチェックインしましたか?
●Have you+ed形動詞フレーズ+yet?「あなたはもう〜しましたか?」 完了形
(3) The workmen check in at eight o'clock in the morning.
 労働者たちは午前8時に出勤登録をする
(4) Please leave the key here when you check out.
 お帰りの時は鍵はここに置いてください!
※leave the key here「鍵をここに置く」
(5) I haven't checked into the hotel yet.
 私はまだホテルのチェックインをしていません
●I haven't +ed形動詞フレーズ+yet「私はまだ〜していない」 完了
※check into 〜「ホテルにチェックインして入る」
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
(1) We checked in at 9 o'clock.
(2) Have you checked in at your hotel yet?
(3) The workmen check in at eight o'clock in the morning.
(4) Please leave the key here when you check out.
(5) I haven't checked into the hotel yet.
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

この英文を「英文読み上げソフト」にコピペして英文をリスニングし、英語脳定着を確認していただきたい。
無料音声対応にもしている。TTSReader 
https://ttsreader.com/ja/

国際水準英会話学習 ネイティブが選んだ日常会話必須64動詞

try, grow, wash, check, hang,
tryの動詞フレーズ 文例 13
[PART 1] try for ▶︎forの本質的な意味 「対象・目的」 文例6
[PART 2] try on ▶︎onの本質的な意味 「密着・継続」 文例6
[PART 3] try out ▶︎outの本質的な意味「範囲外」 文例8
growの動詞フレーズ文例20
[PART 1] grow into ▶︎intoの本質的な意味 「範囲内+到達点」」 文例3
[PART 2] grow on[upon] ▶︎onの本質的な意味 「密着・継続」 文例4
[PART 3] grow out of out ▶︎ofの本質的な意味 「範囲外+「属性」 文例6
[PART 4] grow up ▶︎upの本質的な意味 「上方・成し遂げ」 文例7
washの動詞フレーズ文例11
[PART 1] wash away ▶︎awayの本質的な意味 「離脱状態」 文例7
[PART 2] wash off ▶︎offの本質的な意味 「急速離脱・中断」 文例2
[PART 3] wash out ▶︎outの本質的な意味 「範囲外」 文例6
[PART 4] wash up ▶︎upの本質的な意味 「上方・成し遂げ」 文例5
checkの動詞フレーズ 文例6
[PART 1] check in ▶︎inの本質的な意味 「範囲内」 文例5
[PART 2] check up on ▶︎upの本質的な意味 「上方・成し遂げ」 文例4
[PART 3] check out ▶︎outの本質的な意味  「範囲外」 文例3
hangの動詞フレーズフ 文例9
[PART 1] hang around ▶︎aroundの本質的な意味「円周」 文例4
[PART 2] hang on ▶︎onの本質的な意味「密着・継続」 文例11
[PART 3] hang up ▶︎upの本質的な意味「上方・成し遂げ」 文例8

国際水準英会話学習 ネイティブが選んだ日常会話必須64動詞
play, dress, wear, work, write
playの動詞フレーズ文例21
[PART 1] play at ▶︎atの本質的な意味 「一点」 文例7
[PART 2] play down ▶︎downの本質的な意味「下方」 文例4
[PART 3] play for ▶︎forの本質的な意味 「対象・目的」 文例7
[PART 4] play off ▶︎offの本質的な意味  「急速離脱・中断」 文例5
[PART 5] play on[upon] ▶︎onの本質的な意味  「密着・継続」 文例9
[PART 6] play up ▶︎upの本質的な意味 「上方・成し遂げ」 文例6
dressの動詞フレーズ 文例14
[PART 1] dress down ▶︎downの本質的な意味 「下方」 文例4
[PART 2] dress up ▶︎upの本質的な意味 「上方・成し遂げ」 文例6
wearの動詞フレーズ 文例20
[PART 1] wear down ▶︎downの本質的な意味 「下方」 文例7
[PART 2] wear off ▶︎offの本質的な意味「急速離脱・中断」 文例6
[PART 3] wear out ▶︎outの本質的な意味 「範囲外」 文例7
workの動詞フレーズ  文例21
[PART 1] work off ▶︎offの本質的な意味 「急速離脱・中断」 文例6
[PART 2] work on ▶︎onの本質的な意味 「密着・継続」 文例10
[PART 3] work out ▶︎outの本質的な意味 「範囲外」 文例12
[PART 4] work up ▶︎upの本質的な意味「上方・成し遂げ」 文例9
writeの動詞フレーズ 文例10
[PART 1] write down ▶︎downの本質的な意味 「下方」 文例7
[PART 2] write off ▶︎offの本質的な意味 「急速離脱・中断」 文例5
[PART 3] write out ▶︎outの本質的な意味 「範囲外」 文例6
[PART 4] write up ▶︎upの本質的な意味 「上方・成し遂げ」文例7

当教材に所収されている文例は、アメリカや日本で販売されている英会話の本、あるいは映画やドラマのシナリオ、流行している歌の歌詞からものだ。

何かをgetする、makeする。keepする、takeする、putする、これらが日本の英語発想だ。
 これをもたらしたものは「助動詞は動詞の原形をとる」、「to不定詞動詞の原形をとる」「進行形はbe動詞+現在動詞なり」「現在完了はhave+現在分詞なり」などの説明だ。
しかし特殊な説明は日本の文科省の教育文法以外に世界中を見渡してもまったくない。
これは、明治時代に不可欠とされて英語の書物から西洋文明を学ぶために開発されたの英文読解術だ。つまり「英文読解」のための五文型理論や「単語」「熟語」「構文」を丸暗記する学習法だった。
これが世界に通用しない日本独特のものであり、未だに日本に生き続けている。
その結果、「英会話学習は英語のセリア覚えだ」という常識は日本の英語教育がもたらした非常識だ。
そんな英語のセリフを覚えては忘れ、忘れては覚える無限地獄のような常識に耐えることができる人がいるだろうか?

当教材を製作したのは中嶋太一郎
1988年--英語教育界に旋風をまき起こす発想転換の書-「話せもしない英語学習に見切りをつけろ」「暗記では話せない」一光社、その後「英語のしくみ」「英作文逆転の発想」「イメトレ英語学習法」日本実業出版社、「7つの動詞で身につける英語感覚」はまの出版、「九九で覚える英会話」ベレ出版など10冊の英会話本を著した。
=================

BASEでは、ご購入と同時に自動的に教材がダウンロードされます。
各種カードや多数の決済が可能です。
Click!ファンクションメソッド英語研究会

◎世界水準の英会話最速英語脳構築プログラムシリーズ
https://function2.thebase.in/items/40076394

◎たった16の動詞で日常会話 語彙力増強シリーズ 1/3 be, have, do, go, come
https://function2.thebase.in/items/40076637
◎たった16の動詞で日常会話 語彙力増強シリーズ 2/3 get, give, keep, let, make, put
https://function2.thebase.in/items/40076660
◎たった16の動詞で日常会話 語彙力増強シリーズ 3/3 take, say, see, seem, sendhttps://function2.thebase.in/items/40076688

◎たった16の動詞で日常会話 語彙力増強シリーズ 16vrebs all
https://function2.thebase.in/ite!ms/40115425
◎電子書籍 自由に話すためのたったこれだけ英文法https://function2.thebase.in/items/40076467
◎電子書籍 Two-word verbsこそ英語の心 頭にしみ込むイディオムhttps://function2.thebase.in/items/40122417


アマゾン 電子書籍
当研究会の電子書籍 Kindol キンドルで販売中!

ファンクションファンクションメソッド U-Tubeチャンネル
https://www.youtube.com/cominica1

Utube動画




スポンサードリンク
posted by ファンクションメソッド at 11:22 | Comment(0) | ファンクションメソッド英語・英会話学習教材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月14日

国際水準英会話学習・ネイティブが選んだ日常会話必須64動詞(英語で)洪水で橋が流された

 今回のトレーニングは以下のものです。
以下はアマゾン 電子書籍
当研究会の電子書籍 Kindol キンドルで販売中のものです!
http://urx.red/rPTv

日本の英語・ 英会話教育では、以下のように教えている。
日本の英語教育では、「助動詞は動詞の原形をとる」「現在完了形はhave+過去分詞」「be  going to+動詞の原形」「不定詞+動詞の原形」「進行形はbe動詞+現在分詞」「受身形はbe動詞+過去分詞」などと教えている。
日本では、それらを必死に学んだ者が受験戦争で勝ち抜き、受験エリートとなり有名高校、有名大学へと進むことになるしかしその結果は、「英語を話せない」人々になる。
つまり「英語における関数関係」、つまり英語発想は、ファンクションフレーズと補語・動詞フレーズとの順列・組み合わせで成り立っているということだ。言うまでもなく、フレーズとは(意味ある単位)のことだ。意味ある単位だからこそ、いずれもが学習が時間に応じて英語の意味が「゛定着・蓄積」することになる。

washの動詞フレーズ
【解説】
washは、水で、付着しているものを取り除くことがその本質的な意味です。
 (1) 人為的に物や体の汚れを落とすこと
 (2) 勢いのある水の流れが物にぶつかること、物は水の勢いに抗することができればその場にとどまり、できなければ流されることになります。
具体的な意味としては、「洗う、洗濯する」があり、メタフォーとして「洗い清める」などの意味もあります。
wash one's handが単に「手を洗う」という意味ではなく、「トイレの場所を問う」、「手を引く」といった意味にも展開します。

[PART 1] wash away ▶︎awayの本質的な意味 「離脱状態」
【解説
「洗い落とす」「押し流す」
(1) The hillside has washed away.
 山腹は雨で削られてしまった
※完了形
(2) He washed away the stain.
 彼はしみを洗い落とした 
(3) The flood washed the bridge away.
 洪水で橋が流された
(4) We have to wash the stain away.
 私たちは、しみを洗い落となければならない
(5) Jesus washed my sins away.
 イエスは私の罪を洗い清めてくださった
(6) A huge wave was washed the man away.
 大きな波が男を押し流した
※受身形
(7) Our house was washed away in the flood.
 我々の家は洪水で流された
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
(1) The hillside has washed away.
(2) He washed away the stain.
(3) The flood washed the bridge away.
(4) We have to wash the stain away.
(5) Jesus washed my sins away.
(6) A huge wave was washed the man away.
(7) Our house was washed away in the flood.
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

[PART 2] wash off ▶︎offの本質的な意味 「急速離脱・中断」
【解説】
「(表面を)洗う、きれいにする」
(1) Wash the dirt off your face!
 顔の泥を洗い落としなさい!
(2) I washed off the car myself.
 私は、自分で車(の表面)を洗った
※(by) myself 「自分1人で」
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
(1) Wash the dirt off your face!
(2) I washed off the car myself.
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

この英文を「英文読み上げソフト」にコピペして英文をリスニングし、英語脳定着を確認していただきたい。
無料音声対応にもしている。TTSReader 
https://ttsreader.com/ja/

国際水準英会話学習 ネイティブが選んだ日常会話必須64動詞

try, grow, wash, check, hang,
tryの動詞フレーズ 文例 13
[PART 1] try for ▶︎forの本質的な意味 「対象・目的」 文例6
[PART 2] try on ▶︎onの本質的な意味 「密着・継続」 文例6
[PART 3] try out ▶︎outの本質的な意味「範囲外」 文例8
growの動詞フレーズ文例20
[PART 1] grow into ▶︎intoの本質的な意味 「範囲内+到達点」」 文例3
[PART 2] grow on[upon] ▶︎onの本質的な意味 「密着・継続」 文例4
[PART 3] grow out of out ▶︎ofの本質的な意味 「範囲外+「属性」 文例6
[PART 4] grow up ▶︎upの本質的な意味 「上方・成し遂げ」 文例7
washの動詞フレーズ文例11
[PART 1] wash away ▶︎awayの本質的な意味 「離脱状態」 文例7
[PART 2] wash off ▶︎offの本質的な意味 「急速離脱・中断」 文例2
[PART 3] wash out ▶︎outの本質的な意味 「範囲外」 文例6
[PART 4] wash up ▶︎upの本質的な意味 「上方・成し遂げ」 文例5
checkの動詞フレーズ 文例6
[PART 1] check in ▶︎inの本質的な意味 「範囲内」 文例5
[PART 2] check up on ▶︎upの本質的な意味 「上方・成し遂げ」 文例4
[PART 3] check out ▶︎outの本質的な意味  「範囲外」 文例3
hangの動詞フレーズフ 文例9
[PART 1] hang around ▶︎aroundの本質的な意味「円周」 文例4
[PART 2] hang on ▶︎onの本質的な意味「密着・継続」 文例11
[PART 3] hang up ▶︎upの本質的な意味「上方・成し遂げ」 文例8

国際水準英会話学習 ネイティブが選んだ日常会話必須64動詞
play, dress, wear, work, write
playの動詞フレーズ文例21
[PART 1] play at ▶︎atの本質的な意味 「一点」 文例7
[PART 2] play down ▶︎downの本質的な意味「下方」 文例4
[PART 3] play for ▶︎forの本質的な意味 「対象・目的」 文例7
[PART 4] play off ▶︎offの本質的な意味  「急速離脱・中断」 文例5
[PART 5] play on[upon] ▶︎onの本質的な意味  「密着・継続」 文例9
[PART 6] play up ▶︎upの本質的な意味 「上方・成し遂げ」 文例6
dressの動詞フレーズ 文例14
[PART 1] dress down ▶︎downの本質的な意味 「下方」 文例4
[PART 2] dress up ▶︎upの本質的な意味 「上方・成し遂げ」 文例6
wearの動詞フレーズ 文例20
[PART 1] wear down ▶︎downの本質的な意味 「下方」 文例7
[PART 2] wear off ▶︎offの本質的な意味「急速離脱・中断」 文例6
[PART 3] wear out ▶︎outの本質的な意味 「範囲外」 文例7
workの動詞フレーズ  文例21
[PART 1] work off ▶︎offの本質的な意味 「急速離脱・中断」 文例6
[PART 2] work on ▶︎onの本質的な意味 「密着・継続」 文例10
[PART 3] work out ▶︎outの本質的な意味 「範囲外」 文例12
[PART 4] work up ▶︎upの本質的な意味「上方・成し遂げ」 文例9
writeの動詞フレーズ 文例10
[PART 1] write down ▶︎downの本質的な意味 「下方」 文例7
[PART 2] write off ▶︎offの本質的な意味 「急速離脱・中断」 文例5
[PART 3] write out ▶︎outの本質的な意味 「範囲外」 文例6
[PART 4] write up ▶︎upの本質的な意味 「上方・成し遂げ」文例7

当教材に所収されている文例は、アメリカや日本で販売されている英会話の本、あるいは映画やドラマのシナリオ、流行している歌の歌詞からものだ。

何かをgetする、makeする。keepする、takeする、putする、これらが日本の英語発想だ。
 これをもたらしたものは「助動詞は動詞の原形をとる」、「to不定詞動詞の原形をとる」「進行形はbe動詞+現在動詞なり」「現在完了はhave+現在分詞なり」などの説明だ。
しかし特殊な説明は日本の文科省の教育文法以外に世界中を見渡してもまったくない。
これは、明治時代に不可欠とされて英語の書物から西洋文明を学ぶために開発されたの英文読解術だ。つまり「英文読解」のための五文型理論や「単語」「熟語」「構文」を丸暗記する学習法だった。
これが世界に通用しない日本独特のものであり、未だに日本に生き続けている。
その結果、「英会話学習は英語のセリア覚えだ」という常識は日本の英語教育がもたらした非常識だ。
そんな英語のセリフを覚えては忘れ、忘れては覚える無限地獄のような常識に耐えることができる人がいるだろうか?

当教材を製作したのは中嶋太一郎
1988年--英語教育界に旋風をまき起こす発想転換の書-「話せもしない英語学習に見切りをつけろ」「暗記では話せない」一光社、その後「英語のしくみ」「英作文逆転の発想」「イメトレ英語学習法」日本実業出版社、「7つの動詞で身につける英語感覚」はまの出版、「九九で覚える英会話」ベレ出版など10冊の英会話本を著した。
=================

BASEでは、ご購入と同時に自動的に教材がダウンロードされます。
各種カードや多数の決済が可能です。
Click!ファンクションメソッド英語研究会

◎世界水準の英会話最速英語脳構築プログラムシリーズ
https://function2.thebase.in/items/40076394

◎たった16の動詞で日常会話 語彙力増強シリーズ 1/3 be, have, do, go, come
https://function2.thebase.in/items/40076637
◎たった16の動詞で日常会話 語彙力増強シリーズ 2/3 get, give, keep, let, make, put
https://function2.thebase.in/items/40076660
◎たった16の動詞で日常会話 語彙力増強シリーズ 3/3 take, say, see, seem, sendhttps://function2.thebase.in/items/40076688

◎たった16の動詞で日常会話 語彙力増強シリーズ 16vrebs all
https://function2.thebase.in/ite!ms/40115425
◎電子書籍 自由に話すためのたったこれだけ英文法https://function2.thebase.in/items/40076467
◎電子書籍 Two-word verbsこそ英語の心 頭にしみ込むイディオムhttps://function2.thebase.in/items/40122417


アマゾン 電子書籍
当研究会の電子書籍 Kindol キンドルで販売中!

ファンクションファンクションメソッド U-Tubeチャンネル
https://www.youtube.com/cominica1

Utube動画




スポンサードリンク
posted by ファンクションメソッド at 11:03 | Comment(0) | ファンクションメソッド英語・英会話学習教材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする