2017年04月20日

日常英会話必須基本16動詞 動詞beでこれだけ話せる その2




【beの動詞フレーズ】

beの動詞フレーズのパターンは以下の通りです。学習はこの順に進んでいきます。当教材ではこのbeの動詞フレーズだけで,合計480の文例が所収されています。

【対照学習】ができるのが特色です。
これは英語の語彙を有機的にとらえることが可能です。具体的な指示は当ブログ内で行います。

[VC感覚] beの動詞のフレーズ
【POINT】
be動詞が補語として形容詞をともなった用法 その2

ただし、ここでは主語が「もの」のものをとりあげている。
形容詞によっては、もの主語と人主語とでは意味が異なる場合がある。

  Are you available this afternoon?
  今日の午後は手があいてますか?
  Is this ticket available?
  このチケットは有効ですか、利用できますか?

教材には20文例が所収されています。
(5) どういたしまして
(7) パリは買い物にいいです
(9) それは値段が安くないですか?
(10) このホテルは清潔じゃない
(14) 私のベッドは心地よい
(15) 私の背中がかゆい
など

【瞬間英作トレーニング】
(1) その部屋は利用できますか?
      available
(2) これは悪い、ひどい
      bad
(3) それは悪すぎる、ひどすぎる
* tooは、「あまりにも」の意味。
      too bad
(4) 私の故郷は美しい
      beautiful


【解答】
(1) Is the room available?
(2) This is bad.
(3) That's too bad.
(4) My hometown is beautiful.

  以上の記事は「サクサク瞬間英作トレーニング16動詞編 PDF版」から引用しています

   日常会話必須基本16動詞編
      HTML版サンプル

   日常会話必須基本16動詞編
      HTML版動詞フレーズ感覚別表現サンプル
      「日常会話必須基本16動詞編HTML版」に含まれています。

[英語脳構築プログラム] 省略

  U-tube 電子書籍「即修一週間英語脳 構築プログラム」 プロモーション

スポンサードリンク



[当研究会からのお知らせ]

当研究会からのお知らせ
ファンクションメソッド英語研究会
ファンクションメソッドオンライン講座
ファンクションメソッド英語研究会カート
dlmarketカート

スポンサードリンク
posted by ファンクションメソッド at 15:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 動詞beでこれだけ話せる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする