2021年02月11日

世界水準の英会話最速英語脳構築プログラム その22 (英語)TOEIC試験、TOEFL試験


ベーシクイングリッシュが「たった16の動詞で日常会話ができる」としたのは、このことだ。少なくてもヨーロッバの人たちもこれを学んでいる。
しかし、
日本の英語教育は、「英語読解教育」つまり「書物に書かれた英文の読解」を目的としている。
つまり
文語と口語、受験は文語となっているから、日本人は英語が話せないのだ。

元大阪市長の橋下徹氏は、政治家の中で初めて「大学を出ても英会話一つできない」と告白した人だ。
自分は大阪の名門公立の北野高校から早稲田大学を卒業した。
そして自分をいいとし、子供達には英語が話せるようになった欲しいと大阪の教育委員会に対して様々な働きをした。
全国の人たちにはほとんど報道されなかったが、関西の人たちは知っていた。
彼の「クソ教育委員会」の発言は、このような背景があった。
彼の「教育委員会への働きの一つに、高校生に「TOEIC試験、TOEFL試験」を受けさせるというものがあった。
成績優秀の高校には補助金を出すと言うものだった。
しかし現実は教育員会の方針として、公立高校性には受験を拒止し、実際は数高の私立高校が参加しただけだった。

大阪の教育員会教育員会のをはじめとして、文科省の英語教育(教育文法)を支える人たちは、英語を話せない人たち、英語を話す必要がない人たちだ。
文部官僚は利権のため、学校や塾、予備校の教師は受験英語利権を維持するために明治時代の英文読解法に必死にしがみついてるように、私には見える。
日頃から「助動詞は動詞の原形をとる、進行形はbe動詞+現在分詞なり、などと教えてる現場の教師が「TOEIC試験、TOEFL試験などの指導ができるのかと言うことだ。
しかも、TOEIC試験で高得点を獲得したのに、自由な英会話ができないと悩んでいる方も多いのが現実だ。

今回、以下の電子書籍からの引用だが。英語の発想では動詞フレーズが元になって、表現展開をしていることに注目して欲しい。
two-word verbsこそ英語の心  頭にしみ込むイディオム

今回も、できるだけ「英文読み上げ無料アプリ対応」を使っての配信となります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓の表示している英文をそのままコビペしてください。
もちろん無料です。
あるいは、お持ちの英文読み上げ英文読み上げソフトでも。英語脳の定着を実感していただきたい
https://ttsreader.com/ja

TOEICを受験した人はすぐにわかると思うが、このテストには次のような出題形式がある。
もちろん日本語訳はない。
また動詞フレーズを赤文字日表記にしたのは、英語発想を示したかったからだ。

1.What do they do?
(1) See a movie. 映画を見る
(2) Go out to dinner.  夕食に出かける
(3) Go out for shopping.  買い物に出かける
(4) Take a French course  フランスコースを履修する
2. What did they do this morning?
(1) Played tennis.
(2) Stayed home.
(3) Jogged.
(4) Went shopping.
3. What will they do tomorrow morning?
(1) Play tennis.
(2) Stay home.
(3) Jog.
(4) go shopping.
4.  What have they done?
(1) had a chat.  チャットした
(2) looked for the cat.  猫を探した
(3) kicked off the ball.  ボールを蹴った
(4) picked the flowers.  花を摘んだ
5.  What are they going to do?
(1) have a chat. 
(2) look for the cat.  
(3) kick off the ball.  
(4) pick the flowers.
6.  What are they doing?
(1) having a chat.
(2) looking for the cat.
(3) kicking off the ball.
(4) picking the flowers.

S:初めてこれを見たとき、ちょっと驚きました。
T:確かにそうだろうね。日本の英語教育では、「They are going toが省略されている」とか「主語が省略されている」などと教えてるんだね。でも確か にそれはそうだけど、英語の発想では、その動詞フレーズだけで意味があると いうことなんだ。
例えば、see a movieとあれば「映画を見ること」、played tennisとあれば 「テニスをした」、またhaving a chatとあれば「おしゃべりしながら」とひと まとまりの行為をイメージする必要があるんだ。

以上は電子書籍からの引用だ。
two-word verbsこそ英語の心  頭にしみ込むイディオム

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
1.What do they do?
See a movie.
Go out to dinner.  
Go out for shopping.  
Take a French course  
2. What did they do this morning?
Played tennis.
Stayed home.
Jogged.
Went shopping.
3. What will they do tomorrow morning?
Play tennis.
Stay home.
Jog.
go shopping.
4.  What have they done?
had a chat.  
looked for the cat.  
kicked off the ball.  
picked the flowers.  
5.  What are they going to do?
have a chat. 
look for the cat.  
kick off the ball.  
pick the flowers.
6.  What are they doing?
having a chat.
looking for the cat.
kicking off the ball.
picking the flowers            
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

本教材は、日本の教育文法教育文法の「仕組みの見える化」を目的とするものではありません。世界標準の英語発想「見える化」に成功した教材です。

どうして日本人ぱ3年も6年、あるいは10年かけても英語が話せない英語が話せないのか、そのワケを「見える化」したものです。

●日本以外の人たちは、動詞をフレーズ(意味ある単位)として捉え、それを元にした表現展開を学ぶのが英語学習を学んでいる。
一言で言うと、いくら英語学習を英語学習をしても、英語が言葉として蓄積しないということだ。つまり教育文法は動詞単体の変化ばかりを教えるでしかないと言うことだ。

===================

以下のアドレスから「世界水準の英会話最速英語脳構築プログラム」から、教材サンプル(PDF)が入手できます。もちろん無料です。

これらは、be homeとstay homeの改定版で、「英文読み上げ無料アプリ」に対応

以下のアドレスから「世界水準の英会話最速英語脳構築プログラム」から、教材サンプル(PDF)が入手できます。もちろん無料です。
もし良かったら、TOEICやTOEFL試験、あるいは留学目指してる方に知らせてください。
これらの試験で高得点を獲得しても、英会話能力が乏しいことはよく知られています。
私は、社会人はもとより、中学生、高校生、大学生にぜひ体験して欲しいと願っています。
これらは、be homeとstay homeの改定版で、英文読み上げ無料アプリに対応しています。以下のアドレスから「世界水準の英会話最速英語脳構築プログラムは、堂宇フレーズを基にして、英語表現を展開するメソッドです。
これが「世界水準」で、日本人以外の常識です。

「ギガ宅急便」を利用しています。様々な広告がありますが、ブルー色の項目にあるFILE: まとめてダウンロードURLの「ダウンロード 開始」をクリックするダウンが始まります。

ZIPファイル名: 世界標準の瞬間英作トレーニングサンプル.zip
まとめてダウンロードURL

https://15.gigafile.nu/0329-ec09c0fdc467956eca8ed87cf80f0573

短縮URL  http://gf2.work/GwwP 

なお以上の教材は、著作権フリーです。ご友人など、英会話学習に興味をある方に以上の教材入手アドレスをメールなどで知らせることが可能です

BASE
では、ご購入と同時に自動的に教材がダウンロードされます。
各種カードや多数の決済が可能です。
Click!ファンクションメソッド英語研究会

世界水準の英会話最速英語脳構築プログラム 第1回 目次】
be動詞系列の表現

No.1 be cold 「寒いよ」    補語 形容詞 人主語
No.2 be very good 「とても美味しいよ」 補語 形容詞 もの主語
No.3 be angry 「怒っている」 補語 形容詞 人主語
No.4 be free 「暇よ、フリーよ 」 補語 形容詞 人主語
No.5 be busy 「忙しいよ 」   補語 形容詞 人主語
No.6 be tired 「疲れてるよ」  補語 形容詞 人主語
No.7 be a supporter 「サポーターよ」 補語 名詞 人主語
No.8 be here 「ここにいるよ」 補語 方位副詞 人主語
No.9 be under control 「コントロールされてるよ」 補語 前置詞+名詞 もの主語
No.10 be on a diet 「ダイエットしてるよ」 補語 前置詞+名詞 人主語
No.11 be stolen 「(自転車などが)盗まれてるよ」
     補語 ed形動詞フレーズ  もの主語 ※受身形
No.12 be married 「結婚してるよ 」
     補語 ed形動詞フレーズ  人主語※受身形
No.13 be scolded by mother 「ママに叱られるよ」
     補語 ed形動詞フレーズ  人主語 ※受身形
No.14 be jogging 「ジョギングしてるよ」
     補語 ing形動詞フレーズ  人主語 ※進行形
No.15 be living in Tokyo 「東京に住んでるよ」
     補語 ing形動詞フレーズ  人主語 ※進行形

一般動詞系列の表現
No.16 recover (事業なとが)リカバーする」 もの主語
No.17 occur 「(地震なとが)起こるよ 」 もの主語
No.18 rain a lot 「たくさん雨が降るよ」 もの主語
No. 19 come true 「(夢や願いが)叶うよ」 もの主語
No.20 respect her 「彼女をリスベクトするよ」 人主語
No.21 stay hereここにいるよ 、留まるよ 」 人主語
No.22 do volunteer work 「ボランティアをするよ 」 人主語
No.23 do it oneself 「自分でそれをするよ」 人主語
No.24 have a headache 「頭が痛いよ、頭痛がしてるよ」 人主語
No.25 get a cold 「風邪をひくよ」 人主語
No.26 go there 「そこに行くよ」 人主語
No.27 come here 「ここに来るよ」 人主語
No. 28 have a good time 「楽しく過ごすよ」 人主語
No.29 eat out 「外食するよ 、外で食べるよ 」  人主語
No.30 go to eat 「食べに行くよ」 人主語
====================================



ファンクションメソッド英語脳構築オンライン講座(登録料

今なら、受講料は4,800円で受講ができます。
●九九のように覚える英会話 1--37分52秒 教材教材の一部を体験してください。
U-Tube 限定公開と限定公開動画です。

https://youtu.be/0MOhOHRXS98



中嶋太一郎 ツイッター
https://twitter.com/cominica

Utube動画




スポンサードリンク
posted by ファンクションメソッド at 14:45 | Comment(0) | ファンクションメソッド英語・英会話学習教材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする