2016年11月22日

(英語で)こんなことはやめなくちゃいけない






どうして日本人だけが英語を話せない?

皆さんは、ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム(War Guilt Information Program)を知っていますか?
これは、この前の戦争(大東亜戦争)に対する罪の意識を日本人に植え付ける計画、そのように洗脳する計画のことです。これは当時の検閲とともに、アメリカ軍の占領政策の柱でした。
国際的な場で日本人が英語で立ち向かってこないこないために、読解中心の英語教育を維持させてきました。
アメリカが日本を占領した時、彼らが自分の国のオニオンという学者が作った五文型理論を未だに日本で使われているのを知って「大笑い」したことでしょう。これで日本人が「英語を話せるようになる」のは不可能であり、国際社会でアメリカに歯向かうことはないと心底思ったことでしょう。
理由は簡単です。五文型理論こそが、「英語に日本語のフィルターをかける」という働きをするからです。つまり日本人がいくら英語を勉強しても「英語に日本語のフィルターがかかってる以上、英語が表現の手段となりえません。だからTOEICでいくら高得点をとっても自由に英語が話せないということです。
こんな英文読解のための五文型理論で3年も6年も徹底的に教え込まれたら、日本人が英語オンチになるのは当然です。
常々言っている通り、日本人は英語という言葉を日本語のフィルターをかけないで「そのまま理解する」ということは大切です。
Eat well, live well.と目や耳にしたらそのまま意味をとらえ、英語表現として使う。日本人以外が常識でやっているのに日本人だけがそれができないという。そのための教材とトレーニングが欠けているのです。

=======================

今まで配信が滞りましたこと、深くお詫びします。

原因は、私が加入しているニフティがホームページの運営を突然やめたからです。


それによって、今まで配信してきたブログの記事に影響が出ました。
いまさら記事を書き換えることは不可能です。今さら恨んでもしかたがないことですが、腹立たしいことです。
以下のブログはほとんど記事の書き直しを終えています。


ブログ「今日の英会話学習情報 もっと自由に英語を話したい」

上記のブログのカレンダーの下に、以下の「マイカテゴリー欄」があります。
ぜひ、ブックマークをしてご利用ください。

( )内は、記事の数です。

マイカテゴリー


• どうして3ヶ月で英語脳の構築ができるか(37)
• どうして日本人だけが英語を話せない?(4)

• ファンクションメソッド英会話動画(25)
• ファンクションメソッドって何だ!!(52)
• ブログ16の動詞でこれだけ話せる(681)
• ネイティブが選んだ日常会話必須62動詞(650)
• ムリなく話せるイメトレ英会話学習法(561)
• ブログオウム返し英会話学習法(589)
• 英作文 逆転の発想法(222)
• TOEIC850点読解&イディオム(552)
• TOEIC850点攻略・文法編(364)
• Holistic Approach英会話 基礎編(483)
• Holistic Approach英会話 応用編(387)
など
=======================

[今日の学習]

[doの動詞フレーズ]

次回からhaveの動詞フレーズに移ります.

doの動詞フレーズのパターンは以下の通りです。学習はこの順に進んでいきます。当教材ではこのdoの動詞フレーズだけで,合計89の文例が所収されています。

【POINT】
doの動詞フレーズTwo Word Verbs

【POINT】

=======================
do away KEY WORD「離脱状態」
「取り除く、廃止する」
「殺す」do away with~
=======================
=======================
do for KEY WORD「対象・目的」
「取り除く、廃止する」
「殺す」do away with~
「殺す、こわす、ダメにする」「疲れる」*受身形で使われることが多い。
================================

doのTwo Word Verbsは、do away(3)、do for(3), do over(2), do up(4), do with(9)などがあります。
※( )内の数字は当教材所収の文例の数です。

(5) この古いジーンズはまるでボロボロだ
(7) くり返しやりなさい!
(8) 宝石商はダイヤの売買で私に一杯食わせた
(9) 私は出かける前に、髪をセットしなければなりません
(10) 彼女は服のチャックを閉め、出かけた
(11) この家は手入れをしなければならない
(12) もう一歩も歩けない、疲れてしまったよ
(14) あなたは昼食はサンドイッチでいいですか?
(13) 一杯やっても悪くないね, 一杯ほしいところだ
(15) あなたはもうその新聞はお済みになりましたか?
など

【瞬間英作トレーニング】
(1) 私たちはこの課は廃止しなければならない
● We have to +原形動詞フレーズ 「私たちは〜しなければならない」
      do away with this section
(2) 強盗は被害者を殺した
      do away with the victim
(3) こんなことはやめなくちゃいけない
* that sort of~
「そんな、こんな種類のこと」
      be done away with
※以上のものは,要は「離脱状態にしてしまう」ということです。
(4) 彼女はひどいあばずれだから、殺されたのではないか
● I'm afraid (that)+節 「(よくないことを)〜思う」
* messは、「混乱、めちゃくちゃ、ちらかっていること」の意味。
  Your room is a mess. Tidy it up.
  お前の部屋はめちゃくちゃだ. 片づけなさい
      be done for


【解答】
(1) We have to do away with this section. 
(2) The burglar did away with the victim.
(3) That sort of thing should be done away with.
(4) She was a mess; I'm afraid she's done for. 

  U-tube 電子書籍「一週間で頭にしみ込むイディオム」 プロモーション

 自由に英語を話すための最短学習プログラム 一般動詞フレーズの文の生産
do up one's hairdoing up one's hairdone up one's hair
@ 現在形動詞フレーズA 過去形動詞フレーズ
do(es) up one's hairdid up one's hair
B 原形動詞フレーズ C ing形動詞フレーズ D ed形動詞フレーズ
一般動詞5段活用 VO感覚(動詞+目的語)髪をセットする


※実際のプログラムを省略しています。ご了承ください。
[1] 現在形動詞フレーズ (現在の事実・習慣を表す)
  I do up your hair.
  私は、(ふだん)髪の毛をセットしています
[2] 過去形動詞フレーズ (過去の一時点の行為)
  I did up your hair.
  私は、(その時)髪の毛をセットしました
[3] 原形動詞フレーズ (頭に思い浮かべたひとまとまりの行為)
  I willdo up your hair.
  私は、髪の毛をセットするつもりです
  I have to do up your hair.
  私は、髪の毛をセットしなければなりません
[4] ing形動詞フレーズ (頭に思い思い浮かべた継続的な行為)
  I am doing up your hair.
  私は、今髪の毛をセットしています
[5] ed形動詞フレーズ (頭に思い浮かべた過去の行為)
  Have you done up your hair yet?
  あなたは、もう髪の毛をセットしましたか?


スポンサードリンク






[当研究会からのお知らせ]

当研究会からのお知らせ


Sample ファンクションメソッド独習テキスト
Sample 英会話発想トレーニング ALL
Sample 日常英会話必須基本16動詞HTML版
Sample ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞HTML版
Sample English-trekking vol-1 Basic
Sample English-trekking vol-3 Fundamental
Sample English-trekking vol-5 Essential 2

ファンクションメソッドオンライン講座

ファンクションメソッド英語研究会カート

dlmarketカート


ファンクションメソッド英語研究会

スポンサードリンク
posted by ファンクションメソッド at 14:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | たった16の動詞で自由に英語が話せる、そのワケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック