2017年06月20日

日常英会話必須基本16動詞 動詞goでこれだけ話せる その5


動詞goの基本的な意味が「進行する」ということで、「原形動詞フレーズが表す行為をするために進行する、行く」といった表現となる。
文法では、このto+原形動詞フレーズを、不定詞の副詞的用法と言われる。「誰かに会いに行く」「医者に診てもらいに行く」「誰かに相談に行く」「何かを探しに行く」などの表現も含まれている。

(1) 私はその映画を見に行くつもりです
(2)私は何度も彼女に電話するために行った
(3) 私は空港で彼を出迎えた
(4) どんなことがあっても、あなたはこの映画を見に行ってはいけない

[goの動詞フレーズ]
goの動詞フレーズのパターンは以下の通りです。学習はこの順に進んでいきます。当教材ではこのgoの動詞フレーズだけで,合計139の文例が所収されています。

【解説】
【POINT】go+to+原形動詞フレーズの動詞フレーズ

goの基本的な意味が「進行する」ということで、「原形動詞フレーズが表す行為をするために進行する、行く」といった表現となる。
文法では、このto+原形動詞フレーズを、不定詞の副詞的用法と言われる。
この用法では、以下のようにandを使って表すことが多い。

  I will go and see the film.
  私はその映画を見に行くつもりです

「誰かに会いに行く」「医者に診てもらいに行く」「誰かに相談に行く」「何かを探しに行く」などの表現も含まれている。
(8) そこでそれを探しに行きましょう!
(9) 駅にルイスさんを迎えに行きましょう!
(10) 野球の試合を見に行きましょう!
(11) 映画を見に行かないか?
(15) それを見に行きましょう!
(16) 警察官に相談に行った方がいいですよ
など、当教材にはこのパターンのgoの動詞フレーズは16文例所収しています。

さらにこのgo and 原形動詞フレーズは、come and 原形動詞フレーズ、つまり「〜しに来る」と対になります。
教材購入の方は,come to+原形動詞フレーズの表現と対照学習をしてください。

【瞬間英作トレーニング】
(1) 私はその映画を見に行くつもりです
     go to see the film
(2)私は何度も彼女に電話するために行った
* many times (何度も), several times (数回), once (一度), twice (二度),three times (三度),
How many times? (何度?)
     go to call her
(3) 私は空港で彼を出迎えた
     go to meet him
(4) どんなことがあっても、あなたはこの映画を見に行ってはいけない
* circumstancesは [複数形で] (ある事件・人・行動などに関連する周囲の)「事情、状況」の意味。 
from [through] unavoidable circumstances 「やむをえない事情で」
      go to see this film


【解答】
(1) I will go to see the film.
(2) I went to call her many times.
(3) I went to meet him at the airport.
(4) Under no circumstances must you go to see this film.

  以上の記事は「サクサク瞬間英作トレーニング16動詞編 PDF版」から引用しています.

   サクサク瞬間英作トレーニング16動詞編 PDF版より抜粋

   日常会話必須基本16動詞編 HTML版サンプル

   日常会話必須基本16動詞編 HTML版動詞フレーズ感覚別表現サンプル
   
 「日常会話必須基本16動詞編HTML版」に含まれています。

【日常英会話必須基本16動詞HTML版】
たった16の動詞で日常会話のすべてができると指摘したのはイギリスの言語学者、C. K. Ogden (1889-1957)だ。彼はたった850語が20,000語に相当する働きをするとし、Basic Englishというものを提唱した。
こ の内動詞だけに注目すれば、動詞はたった16だ。彼は無制限な語彙を使わなくても、英語は造語法*や一定の範囲の方位語(方位副詞。前置詞)の組み合わせ で多様な意味を表し、しかも英語のネイティブスピーカーにはそのような表現を好んで使う傾向があるとした
この教材では、マウスを合わせると文字が浮かび上がってきます。
まずは、(1) 英文と日本語訳と英文の個別解説が、(2)から日本語訳、次に(3)動詞フレーズが、そして最後に(4)英文が浮かび上がります。

スポンサードリンク










ファンクションメソッド英語・英会話教材
 
ファンクションメソッド電子書籍本


 動画【ファンクションメソッド最新動画シリーズ】
 
英語脳構築「オウム返し トレーニングブック」


 動画【ファンクションメソッド英語・英会話教材】
☆中学英語が英会話の基礎 コミニカ英語基礎編
 
ファンションメソッド独習テキストHTML版
 
ファンクションメソッドE-TREKKING教材
 
語彙力増強講座基本16動詞編 英会話実況中継
 
ファンクションメソッド語彙力増強
   (日常英会話必須基本16動詞&ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞(HTML版)
 
ネイティブが選んだ日常会話必須62動詞


動画
 ☆ファンクションメソッドオンライン講座(教材)

 動画【ファンクションメソッド電子書籍】

ファンクションメソッド電子書籍音声解説


 動画【ファンクションメソッド実況中継など】

☆英語脳構築プログラム実況中継
 
☆自由に英語を話したい
 
悪魔の英文法 これが英語の骨組だ
 
自由に英語を話すための最短学習プログラム
 
「声を出して身につける英語力」
 
ファンクションメソッド 自由に英語を話すための最短学習プログラム
 
どうして日本人が英語を話せない その傾向と対策

[当研究会からのお知らせ]
当研究会からのお知らせ
ファンクションメソッド英語研究会

ファンクションメソッドオンライン講座

ファンクションメソッド英語研究会カート

dlmarketカート


スポンサードリンク
posted by ファンクションメソッド at 16:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 動詞goでこれだけ話せる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック