2018年09月29日

英会話発想トレーニング 表現の枠組みその5 (英語で)しばしば風邪をひきます



日本の英語教育についての問題は、英語を教える立場の英語教師が「表現表現の枠組み」を知らないことにある。英語を話す必要のない文科省の役人が英語の指導要綱を作り,やはり英語を話す必要のない、しかも英語を話せない教師が英語を教えているのが現実だ。
私たちの先人たちが、人種平等と白人諸国によるアジア,アフリカの植民地主義からの解放を向けた戦いをした。残念ながら私たちは敗戦せざるを得なかったが、特にアジア諸国の人たちは植民地主義から解放され独立を果たした。そして彼らが英語教育を重要なものとして「英語を話せる母国人を英語教師にした」。
一方,戦争中英語を「適性語」とされ、教師を辞めていた敗戦後に、英語教師が復活した。「英語を話せる」ことは要求されず「ただただ英語を読解の対象」とする教師が復活したのだ。

【お知らせ】

いつもお知らせしていますが,当研究会で発行しているすべての動画を配信できなくなりました。

ー以下のソネットのブログではすべてを配信しています。

https://verb-16.blog.so-net.ne.jp/

[英会話発想トレーニング 表現の枠組み]
[基本4時制の展開] 一般動詞系列の展開
[1] 現在形動詞フレーズ (現在の事実・習慣を表す)現在形 「事実表現
   I often get a cold.
  私は,しばしば風邪をひきます
[2] 過去形動詞フレーズ (過去の一時点の行為)過去形 「事実表現
   I got a cold.
  私は,(その時)風邪をひきました
[3] 原形動詞フレーズ (頭に思い浮かべたひとまとまりの行為) ※未来形・情緒表現
---------- 助動詞系列のファンクションフレーズ-----------
   I wil get a cold.
  私は,風邪をひくでしょう
  She canget a cold.  ※可能性
  彼女は、風邪をひいているはずです
  I mayget a cold.  ※推量
  私は、風邪をひいているかもしれない
---------- be動詞系列のファンクションフレーズ-----------
  i am going toget a cold.  ※「進行状態」
  私は、風邪をひそうです
  I am sure toget a cold.
  私は、きっと風邪をひきます
---------- 一般動詞系列のファンクションフレーズ-----------
  I don't want to get a cold.
  私は、風邪をひきたくない
  I seem to get a cold. ※「様態」
  私は、風邪をひそうです 
[4] ing形動詞フレーズ (頭に思い思い浮かべた継続的な行為)
  I am getting a cold.  ※現在進行形  
  私は,風邪をひきそうです
  I was getting a cold.  ※過去進行形  
  私は,風邪をひきそうでした  
  I am afraid of getting a cold. ※動名詞
  私は、
風邪をひくのが怖いです
[5] ed形動詞フレーズ (頭に思い浮かべた過去の行為) 現在完了形経験用法/情緒表現
  I have just got a cold.
  私は、ちょうど風邪をひいちゃた
  I might have got a cold. ※完了形 情緒表現
  私は、(今考えてみると其の時)風邪をひいちゃたかもしれません

【一般動詞フレーズ5段活用】
get a cold 「それが大好きだ」
=============================
(1) get(s) a cold        現在形動詞フレーズ
   ※肯定形のみで使われる 
(2) got a cold         過去形動詞フレーズ
   ※肯定形のみで使われる
(3) get a cold        原形動詞フレーズ
   ※助動詞、to不定詞で使われる。
(4) getting a cold       ing形動詞フレーズ
   ※分詞構文、動名詞で使われる。
(5) got a cold         ed形動詞フレーズ 
   ※完了形で使われる。 
=============================

以下は,「コミニカ中学英語基礎編」と「英会話発想トレーニング」を動画化したものだ。
音声やテキストはすべてこれらの教材と同じものだ。
手前味噌となるが、私の製作した「コミニカ中学英語基礎編」とファンクションメソッドオンライン講座はこの考えに基づいている。


「コミニカ中学英語基礎編」B-セット
https://function2.thebase.in/items/13005626
ファンクションメソッド英語脳構築オンライン講座(登録料)ダウンロード販売
https://function2.thebase.in/items/1298122
クレジットカード決済/コンビニ決済・Pay-easy/銀行振込/ドコモケータイ払い  /auかんたん決済/au WALLETなどが可能となりました。
------------FACE BOOK より転載----------------

ファンクションメソッド英語脳構築オンライン講座
私は以下の教材をいつでも閲覧できるように、私の使っているGoogle Chromeのブックマークに入れて使っている。もちろんこれはブログの記事を作るため、あるいは当オンライン講座を受講している方へのサポートするためだ。以下は、U-Tubeにあげている教材紹介動画だ。ぜひ参考にしていただきたい。
○当講座 主教材「九九のように覚える英会話」PDF 
○当講座 主教材「オウム返し英会話学習法」PDF 
○当講座 主教材「イメトレ英語学習法」PDF  
○当講座 副教材「話すためのたったこれだけ英文法」PDF 
○当講座 副教材「一週間で頭にしみ込むイディオム」PDF 
○参考教材「日常英会話必須基本16動詞」HTML版 
○参考教材「ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞」HTML版
○参考教材「ENGLISH-TREKKING教材」Vol.1〜Vol.5」HTML版


オンライン講座専用ページはご覧のソネットブログを使っての配信となっている.http://jet2020.blog.so-net.ne.jp


ファンクションメソッド英語脳構築オンライン講座登録方法
当講座は3ヶ月単位となっていますが、講座はくり返し続きます。
 登録料の意味は、「くり返し受講」ができるということです。

当オンライン講座語彙力増強サポートプログ「国際水準の英会話学習法」の全記事を閲覧可能
受講者の方には専用ブログのIDとpasswordをお知らせします。ブログには記事がアーカイブとして蓄積しているので期間・期限を問わず学習が可能!専用ブログは、So-Netブログを使用。
当研究会新ショッビングカート ダウンロード販売
クレジットカード決済/コンビニ決済・Pay-easy/銀行振込/ドコモケータイ払い  /auかんたん決済/au WALLET
https://function2.thebase.in


スポンサードリンク








ファンクションメソッド英語・英会話教材
 
ファンクションメソッド電子書籍本


 動画【ファンクションメソッド最新動画シリーズ】
 
英語脳構築「オウム返し トレーニングブック」


 動画【ファンクションメソッド英語・英会話教材】
☆中学英語が英会話の基礎 コミニカ英語基礎編
 
ファンションメソッド独習テキストHTML版
 
ファンクションメソッドE-TREKKING教材
 
語彙力増強講座基本16動詞編 英会話実況中継
 
ファンクションメソッド語彙力増強
   (日常英会話必須基本16動詞&ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞(HTML版)
 
ネイティブが選んだ日常会話必須62動詞



 動画【ファンクションメソッド電子書籍】

ファンクションメソッド電子書籍音声解説


 動画【ファンクションメソッド実況中継など】

☆英語脳構築プログラム実況中継
 
☆自由に英語を話したい
 
悪魔の英文法 これが英語の骨組だ
 
自由に英語を話すための最短学習プログラム
 
「声を出して身につける英語力」
 
ファンクションメソッド 自由に英語を話すための最短学習プログラム
 
どうして日本人が英語を話せない その傾向と対策


[当研究会からのお知らせ]
ファンクションメソッド英語研究会
ファンクションメソッドオンライン講座
ファンクションメソッド英語研究会カート
dlmarketカート



スポンサードリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。