2019年10月17日

世)界標準の英作法 英会話発想トレーニング その158(英語で) 何でもやるよ/やってるよ


[今日の学習] 
動詞doに込められた英語の設計図を解読する
do +名詞(目的語)の動詞フレーズ
doの本質的な意味は、(行動、仕事、責任などを)する、果たす」だ。
ただし、注意したいのは、doはその目的語と一緒になって、特定の行為を「する」ことも表す。
「商売をする」「皿洗いをする」「髪の手当をする」
このdoは動作語(他のbeやhaveを除く動詞)の代表と言ってもいいが、日本語の「する」「やる」に当たりとても意味の範囲が広い動詞だ。
ところで、「〜をする」がすべて、do+名詞で表現できるとは限らない。「散歩をする」は、have a walkあるいはtake a walkや、do some walkingとは言えるが、do walkとは言えない。

do+名詞の名詞の部分には、work, act, duty, damage, thing, bestなどが導かれる。
do one's work 仕事をする
do a kind act 親切な行いをする
do damage 害を与える
do a foolish thing 愚かなことをする
do one's best 最善を尽くす

またこれらの名詞には*限定詞が飾ることが多い。
* 限定詞とは、the, my, your, his, much, more, some, any, little, noなど、名詞の前に置かれる冠詞、代名詞の所有格、数量詞などをひとまとめにした名称だ。
このdo + 限定詞 + 名詞(〜ing形の場合もある)のパターンは結構たくさんの表現が可能なので、ぜ
ひ身につけていただきたい。
do some reading いくらか読書をする
do some walking いくらか散歩する、ちょっと歩く

【一般動詞フレーズ5段活用
 do anything  「何でもする」
do something「何かする」、do something interesting「何かおもしろいことをする」、do everything「すべてのことをする」
=============================
(1) do(es) anything  現在形動詞フレーズ 
 ※現在形の肯定形だけで使われる。
(2) did anything    過去形動詞フレーズ
 ※過去形の肯定形だけで使われる。 
(3) do anything    原形動詞フレーズ
 ※命令形,助動詞、to不定詞で使われる。
(4) doing anything   ing形動詞フレーズ
 ※進行形や動名詞で使われる。
(5) done anything   ed形動詞フレーズ
 ※完了形で使われる。 
=============================

ファンクションメソッドでは、一般動詞のタイプを5つにわけている。
 (1) 動詞
 (2) 動詞+補語
 (3) 動詞+目的語+補語
 (4) 動詞+目的語
 (5) 動詞+目的語+補語

申し訳有りませんが、以下は当講座の受講者専用プログに連動しています。受講者は以下のアドレスをクリックして省略された記事をご覧ください。
https://jet2020.blog.ss-blog.jp/2019-10-16

受講生の方は、遠慮なくメールで質問を寄せてください。

英会話発想トレーニング 表現の枠組み]
 (1)[基本4時制の展開](現在形) 現在の事実
 (1) 私は、(いま、ふだん)何でもやるよ/やってるよ
   → I usually do anything.
 (2)[基本4時制の展開](過去形) ※過去の事実 
 (1) 私は、(その時)何でもやったよ
   → I did anything.
 (3)[基本4時制の展開](未来形) ※未来の事実
 (1) 私は、(これから)何でもやるよ
   → I will do anything.
 (2) 私は、何でもできるよ
   → I can do anything.
 (3) あなたは、何でもやるべきだよ
   → You should do anything.
 (4) 私は、必ず何でもやるよ
   →
 (5) 私は、何でもやらねばならいよ
   → 
 (6) 私は、何でもやりたいよ
   → I
 (4)[基本4時制の展開](現在進行形) ※現在の継続状態
 (1) 私は、(今)何でもやってるよ
   → 
 (5)[基本4時制の展開](現在完了形) ※現在の付帯状況 
 (1) 私は、ちょうど何でもやったよ
   → 
 (2) 私は、何でもやるつもりだったよ
   → 

[英会話発想トレーニング 表現の枠組み]は、単にとりあげた文例を丸暗記するべきだと言うことではない。この枠組みを使って以下にあげたフレーズを展開表現をしてほしい。

以下はすべて動詞do+目的語のフレーズです。
(1) The train is doing eighty miles an hour.
  その列車は時速80マイルで走っている
(2) You did a kind act.
  あなたは親切な行いをしましたね
(3) Do your very best!
  最善を尽くしなさい!
(4) 
  あなたは、キャンドルサービスをするつもりですか?)
(5) 
  私はクリーニングをしなければなりません
(6) 
  私は(水泳の)クロールができない
(7) 
  コピーは何枚取ることにしましょうか?
(8) 
  うちの料理は娘がみんなやる
(9) 
  私たちは悪いことを何もしていません
(10) 
  その竜巻は 大損害を与えた
(11) 
  私が皿を洗いましょう
(12) 
  あなたは任務を果たさなければならない
(13) 
  私は毎日体操をしています
(14)
  私は時々生け花をします)
(15) 
  まず宿題をしなさい
以上は、ENGLISH-TREKKING教材」Vol.1〜Vol.5 からの引用です。

基礎編として 
【LANK1~60】C.K.OgdenのBASIC ENGLISHに含まれる16の動詞に焦点を当てての配信
be、have、do、get、go、come、make、take、give、put、keep、let、seem、say、see、send
【参考 動画】

ファンクションソッド「世界標準の英作法」講座は以下のファンクションメソッド英会話教材を元に配信しています。
日常英会話必須基本16動詞

英会話学習教材「サクサク瞬間英作トレーニング16動詞編

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ファンクションソッド「世界標準の英作法」講座
以下の教材を購入いただいた方には、無料で講座の受講ができます。
以下の教材を鵜入頂いた方には、同時に「ユーザー名」「パスワード」をお送りします。

ファンクションメソッド英語脳構築オンライン講座(登録料),日常英会話必須基本16動詞(HTML版・音声つき),,ファンクションメソッド英語・英会話独習テキストHTML版.ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞(HTML版・音声つき),日常英会話必須基本16動詞&ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞(HTML版・音声つき) ,英語の九九 英会話発想トレーニング HTMLコミニカ中学英語<基礎編>Bセット,版,コミニカ中学英語<基礎編>団体使用,,コミニカ中学英語<基礎編> Aセット,ENGLISH-TREKKING教材」Vol.1〜Vol.5
現在以下の教材を購入された方に「電子出版本「話すためのたったこれだけ英文法」を無料進呈しています。

【お知らせ】
当研究会研究会のカートでの販売(講座登録)
https://cominica.cart.fc2.com/ca30/133/p-r-s/

CDにての販売以外はのダウンロード販売はBASEに移転しました。BASEでは、ご購入と同時に自動的に教材がダウンロードされます。
各種カードが使えます。
Click!ファンクションメソッド英語研究会
Click 
BASEで購入オンライン英会話講座受講申し込み
Click ファンクションメソッド英語研究会発行全教材詳細解説

以下の先頭の3つの動画はファンクションメソッドの基本を中嶋が直接に説明したU-Tubeで大好評を得た動画です。あなたの英会話学習シーンが確実に変わります。

[当研究会からのお知らせ]
ファンクションメソッド英語研究会
ファンクションメソッドオンライン講座
ファンクションメソッド英語研究会カート
ファンクションメソッド研究会

スポンサードリンク
posted by ファンクションメソッド at 10:03 | Comment(0) | 国際標準の英会話学習法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。