2017年03月21日

(英語)【どうしてBasic Englishなのか? その傾向と対策】8/22





以下の記事は、上の動画の音声と連動しています。クリックしてください。

============================

【どうして日本人は英語が話せない?】

ふと、U-Tubeの「【青山繁晴】英語力を培う勉強とは」という動画を目にしました。内容はともかく、この動画の書き込み欄にあった以下の2つの意見に注目させられました.

(その1)
文 法教育続けるなら続けるで間違った教えをすり込むのはマジやめてほしい。今英語の勉強をやり直しているが間違った意味のすり込みで苦労する事が多々あ る。青山氏の言ってた、何故inなのか?何故atなのか?まさにこれ! ここはatだから暗記しろ。が今の英語教育。その何故がわかったときの達成感、楽 しさを今の若い人に知らせてほしい。

(その2)
文法、大事ですね。でも日本の学校教育で教えている文法は、自分には何の役にも立ちませんでした。おそらく国内で最も難易度の高い国連英検特A級に合格しましたが、「SVCが、品詞が、うんたら構文が」みたいな話をされても「?」ですよ。


ネット社会の到来で、やっと私が何十年かけてきた私の主張に日が当たってきた気がしてきた思いがします。
私の始めての著作は、「話せもしない英語学習に見切りをつけろ」と、センセーショナルな題名の市販本でした。確か1988年に、「翼を下さい」で有名となっていた「一光社」から出版されました。
それと同時期に出版されたのが「コミニカ中学英語基礎編」という教材があります。
 青山氏の言ってた、何故inなのか?何故atなのか?まさにこれ!
私が知る限りでは、1988年頃の英語、英会話の本には、inは「〜の中に」とか、atは「〜に、〜で」と教えていました。もちろん英語教科書でも参考書でもそうでした。
私はこの教材で覚え方はやめようと指摘しています。(同教材中1配当第8級)
英語は方位や空間でものごとをとらえる言語なので、inは「範囲内」atは「一点」と本質的な意味でとらえるべきだと指摘しています
 in Japan, in the room, in June、in summer.etc.
ちなみにatを「一点」としたのは、英英辞書でat a pointとしていたからです。つまりatには面積がない単なる「一点」だと認識してほしかったからです.
at schoolとin a shoolとの違い、at the stationとin the stationとの意味の違いがわかりますか?
============================


giveのフレーズでこれだけ話せる

【解説】
■giveの基本粋な意味は「与える」

giveを説明する前に、getとgiveの比較をしてみよう。
まずgetだが、例えば、ミルクが欲しいので 乳牛から「取る」、「自分のものにする」というのが基本的な意味だ。いわばgetは「欲求、所有欲の充足」と言える。

  I get milk from the cow.
  私は乳牛からミルクを取る

一方逆の意味で使われるのがgiveであり、ミルクをネコに「与える」「やる」というのが基本的な意味だ。つまり自分に有り余っているものを他者に与える、いわば「所有欲の抑制」と言える。

  I give the cat milk.
  私はネコにミルクを与える
  I give milk to the cat.
  私はネコにミルクを与える

そこでgiveに続く名詞は、与える相手は人間か、人間でないとしてもともかく生物となり、与える物は文字どおりなんらかの具体的な物であるのが標準的な文構成となる。
ところが、これにとどまらず相手が無生物であったり、与える物が具体性のないものや動作でもあってもよいことになり、かなり無制限なものとなるが、いずれにとても基本的な意味を身につけていたらさほどむずかしくはないと思う。

日本語訳では、ちょっと「与える」といった意味から離れたものになるが、「はずれる」「ゆずる」「薄らぐ」「くずれる」「やわらぐ」などまったく理解できないといったものではないと思う。

■ give+名詞+to+名詞 について
giveは、自分に有り余っているものを他者に与える、いわば「所有欲の抑制」だということはすでに述べた。
そこで次の2つ文の意味の違いを確認してください。

 (1) I give the cat milk.
   私はネコにミルクを与える
 (2) I give milk to the cat.
   私はネコにミルクを与える

日本語に訳すと同じような意味になったり、学校時代には書き換えをやらされたことを覚えておられる方もおられるだろうと思う。
まず(1)だが、これは「ネコ」は強調されずに「水」などではなく「ミルク」を与えるということになる。
一方(2)のtoを使うと、「ミルク」は強調されず、「イヌ」などではなく、「ネコ」が強調される。
以上、まとめとして「英語の文は最後の単語がnew、つまり新情報、言い換えると最も相手に言いたいことになる」ということを覚えていてほしい。

 (1) I give the cat milk.
      旧情報 新情報
 (2) I give milk to the cat.
      旧情報 新情報

したがって(1)の文型となるのは、次のようにthe catの部分がherやitなど代名詞となる。

 (1) I give her milk.
      旧情報 新情報
 (2) I give it milk.
      旧情報 新情報
---------------------------------
give の動詞フレーズのパターン
 (1) V感覚
 (2) V+O感覚
 (3) V+C感覚
 (4) V+O+O感覚
 (5) V+O+C感覚

V感覚

 (1) give+(副詞)
   He won't give.
   彼は譲ろうとしない

V→O感覚
 (2) give +名詞 (目的語)
   The thermometer gives 33°.
   温度計は33度を示している
  
V→O→O感覚
 (3) give +名詞(目的語)+名詞(目的語)
   I will give you some money.
   あなたにいくらかお金を上げましょう

Two-Word Verbs  
   The engine gave out. 「範囲外」
   車のエンジンが止まってしまった
※ The engine is out. 

○新副教材「基本16動詞語彙力増強英会話実況中継 動画」について

オンライン講座をさらに充実させるために3つ目の副教材(音声付き解説全15時間動画)
すべの動画はU-Tubeの限定公開にて閲覧できます。


オンライン受講の方にはすべての動画を公開としています。


http://trekking1.seesaa.net/category/26331518-1.html

 ファンクションメソッド英語脳構築オンライン講座 受講者募集

○「基本16動詞語彙力増強英会話実況中継 動画」について
https://blog.so-net.ne.jp/MyPage/blog/article/edit/input?id=97715971

教材「基本16動詞語彙力増強英会話実況中継 動画」は以下の教材を購入された方に閲覧していただけます。(音声付き解説全15時間動画)

 ◉ ファンクションメソッド英語脳構築オンライン講座(登録料)
 ◉ 日常英会話必須基本16動詞&ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞(HTML版)
 ◉ 日常英会話必須基本16動詞(HTML版)
 ◉ ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞(HTML版)
 ◉ コミニカ中学英語 Aセット
 ◉ コミニカ中学英語団体使用
 ◉ コミニカ中学英語Bセット
 ◉ ENGLISH-TREKKING教材」Vol.1〜Vol.5
 ◉ 英語の九九 英会話発想トレーニング HTML版
 ◉ ファンクションメソッド英語・英会話独習テキストHTML版


-----日常会話必須基本16動詞編HTML版は以下の3つの教材を含む----------
   日常会話必須基本16動詞編  HTML版サンプル
   日常会話必須基本16動詞編 HTML版動詞フレーズ感覚別表現サンプル
   サクサク瞬間英作トレーニング16動詞編 PDF版

スポンサードリンク



[当研究会からのお知らせ]


当研究会からのお知らせ

ファンクションメソッド英語研究会
ファンクションメソッドオンライン講座
ファンクションメソッド英語研究会カート
dlmarketカート

スポンサードリンク
posted by ファンクションメソッド at 16:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | たった16の動詞で自由に英語が話せる、そのワケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

(英語)【どうしてBasic Englishなのか? その傾向と対策】7/22





以下の記事は、上の動画の音声と連動しています。クリックしてください。

getの動詞フレーズでこれだけ話せる

【解説】
■getの基本粋な意味は「到達する」

getはあらゆる種類の語と結びつくことができる、親和力の強い動詞だ。このことは「getを使いこなせるようになれば、英語力は完璧だ」とか「getを究めた
ら英語の神髄がつかめる」とか「getですべてのことが話せる」といった本が売られているなどからもわかるだろう。

■ getの本質的な意味
getの基本的な意味は、あとに続く語との相関関係によるので一口に説明するのは難しいが、とりあえず、「(Xが)自分のものになる」としておくのが妥当だと思う。
生活の中で「手に入れたい」ものはたくさんある。そんなときに用いられるのがgetで、ある意味で人間の「欲求、所有欲の充足」を満たすのがこの動詞ということになる。

■ 他の動詞との意味の違い
(1) getとtakeの意味の違い

getもtakeもいずれも「取る」と覚えていたら大きな間違いを起こす。まずtakeだが、この「取る」は「選択の自由があって、いくつかの中から一つを選び取る」という感じの行為だ。
次にあげた例の(a)のtakeの動詞フレーズはいずれもこの感じの行為だ。例えば、take a taxiでは列車(a train)やバス(a bus)などではなく、taxiを選んで「乗る」という表現となる。またtake thisは買い物などで「これいただきます」というI'll takethis.のように使うが、これもあれ(that)、それ(it)よりも選択してthisを選ぶということだ。

一方、getは選択の意思があるなしに関係なく、「自分のものになる」「帰着する」という感じで、行為の終結とか結果の部分でとらえた言い方をする際の動詞だ。

 (a) I will take a taxi.
   私は(バスではなく)タクシーに乗ります
 (b) I will get a taxi.
   私は(なんとかして)タクシーに乗ります

 (a) I took this.
   私はこれを買った/選んだ
 (b) I got this.
  私は(なんとかして)これを手に入た、買った

 (a) She took a window seat.
   彼女は窓側の席に座った、窓側の席を選んだ
 (b) She got a window seat.
   彼女は窓側の席に座ることができた

以上、ある物を自分の所有する行為にもプロセスがあり、そのプロセスの発端の部分がtakeで、終結がgetと考えていただきたい。上のget a taxiでは、「やっとのことでタクシーに乗れた」ということだ。

(2) get とgiveの意味の違い
次の文は「ミルクをネコにやる」「ミルクを牛から取る」とまったく対照的な意味となる。getが「自分のものにする」「獲得する」という意味とは逆に、giveは「与える」「やる」ということだ。

 (a) give milk to the cat
   ネコにミルクをやる
 (b) get milk from the cow
   牛からミルクを手に入れる

(3) getとhaveの意味の違い
have a coldは「風邪をひいている」といった付帯状況を表すのに反して、getは「風邪をひく」とその状態への移行を表す。

 (a) have (a) cold
 (b) get (a) cold

(4) getとbeの意味の違い
beは「存在」を表し、形容詞(語)で状態を表す。つまり「そんな状態の存在だ」ということになり、be coldは「寒い」ということだ。
一方、getは同じように形容詞(語)で状態を表すが、そういう状態に「なる」と変化・移行を表すことになり、getを使うとそれだけ「動的な」表現ができるというわけだ。

 (a) The soup is cold.
   スープは冷めてしまっている
 (b) The soup is getting cold.
   スープは冷める、冷めつつある

 (a) It is cold.
   寒い
 (b) It gets cold.
   寒くなる

以下のフレーズでは(1)の(a)が進行形、(2)の(b)が受身形だ。私は先に登場した形容詞と区別して、movingやmarriedなど動詞を変化させたものを形容語と名づけているが、ファンクションメソッドではまったく同じしくみをもったものととらえている。
この場合、beが単なる「存在」を表す一方、beの代わりにgetを使うとそれだけ「〜になる」と変化・移行を表すことになる。

 (1) (a) be moving
     動いている
   (b) get moving
     動き始める
 (2) (a) be married
     結婚している
   (b) get married
     結婚する

ただここでの「〜なる」という表現でbecomeを使う人がいるが、これは少し文語的な表現となりる。特に会話ではbecomeよりもgetを使う方が英語が堅い感じにならなくていい。
ただし、getはたいていの形容詞と結びつくが、trueという形容詞はget trueとはならないことに注意してください。

  become true  「事実になる」「本当になる」
  come true    「事実になる」「本当になる」
-----------------------------
get の動詞フレーズのパターン
 (1) V感覚
 (2) V+O感覚
 (3) V+C感覚
 (4) V+O+O感覚
 (5) V+O+C感覚

V→O感覚

 (1) get+名詞 (目的語)
   I got your letter.
   私はあなたの手紙を受け取りました

V→O→O感覚
 (2) get+名詞(目的語)+名詞 (目的語)
   Will you please get me the salt?
   塩をとっていただませんか?

V←C感覚
【一般動詞フレーズ5段活用】
 get well 「元気になる」
=============================
(1) get(s) well  現在形動詞フレーズ 
※現在形の肯定形だけで使われる。
(2) got well  過去形動詞フレーズ
※過去形の肯定形だけで使われる。 
(3) get well  原形動詞フレーズ
※命令形,助動詞、to不定詞で使われる。
(4) getting well  ing形動詞フレーズ
※進行形や動名詞で使われる。
(5) got well  ed形動詞フレーズ 
※完了形で使われる。 
=============================

 (3) get+形容詞(補語)
   The days are getting shorter.
   日が短くなってきました
 ※ The days are shorter. VC感覚 形容詞
    
 (4) get+to+原形動詞フレーズ
   You will soon get to like it.
   あなたはじきそれが好きになるでしょう
 ※ be to like it→ get to like it. VC感覚 to+不定詞

 (5) get+〜ing形動詞フレーズ
   Now, get moving!
   さあ、腰を上げてよ。動き始めなさい!
 ※ be moving → get moving. VC感覚 進行形

 (6) get+〜ed形動詞フレーズ
   You have to get dressed.
   あなた、服を着なくっちゃ
 ※ be dressed → get dressed.VC感覚 受身形 
   
V→O←C感覚
 (7) get+名詞(目的語)+形容詞(補語)
   They are getting the room ready for the meeting.
   彼らは会場の準備をしています
 ※ The room (is) ready for the meeting VC感覚 Cが形容詞

 (8) get+名詞+to+ 原形動詞フレーズ
   The father got his two sons to come to him.
   父親は二人の息子を自分のもとに呼んだ
 ※ His two sons (are) to come to him VC感覚 be+to不定詞

 (9) get+名詞+〜ing形動詞フレーズ
   Can you get the clock going again?
   時計をまた動くようにすることができますか?
 ※ The clock (is) going again VC感覚 進行形

 (10) get+名詞+〜ed形動詞フレーズ
   I've got to get my hair cut.
   散髪しなくっちゃいけない
 ※ My hair (is) cut VC感覚 受身形

Two-Word Verbs  
  VOC感覚
 (11) The rumor will get about quickly.
   その噂はすぐに広まるだろう
   The rumor wil get itself about quickly.

 (a) I get up.
   I get myself up.
   Get me up.
   Wake me up.

 (a) I get out.
   I get myself out.
   Get the cat out.
   Take the cat out.
   Let the cat out.
   Put the cat out.
   Keep the cat out.

○新副教材「基本16動詞語彙力増強英会話実況中継 動画」について

オンライン講座をさらに充実させるために3つ目の副教材(音声付き解説全15時間動画)
すべの動画はU-Tubeの限定公開にて閲覧できます。


オンライン受講の方にはすべての動画を公開としています。

http://trekking1.seesaa.net/category/26331518-1.html

 ファンクションメソッド英語脳構築オンライン講座 受講者募集

教材「基本16動詞語彙力増強英会話実況中継 動画」は以下の教材を購入された方に閲覧していただけます。


 ◉ ファンクションメソッド英語脳構築オンライン講座(登録料)
 ◉ 日常英会話必須基本16動詞&ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞(HTML版)
 ◉ 日常英会話必須基本16動詞(HTML版)
 ◉ ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞(HTML版)
 ◉ コミニカ中学英語 Aセット
 ◉ コミニカ中学英語団体使用
 ◉ コミニカ中学英語Bセット
 ◉ ENGLISH-TREKKING教材」Vol.1〜Vol.5
 ◉ 英語の九九 英会話発想トレーニング HTML版
 ◉ ファンクションメソッド英語・英会話独習テキストHTML版


-----日常会話必須基本16動詞編HTML版は以下の3つの教材を含む----------
   日常会話必須基本16動詞編  HTML版サンプル
   日常会話必須基本16動詞編 HTML版動詞フレーズ感覚別表現サンプル
   サクサク瞬間英作トレーニング16動詞編 PDF版

スポンサードリンク



[当研究会からのお知らせ]


当研究会からのお知らせ

ファンクションメソッド英語研究会
ファンクションメソッドオンライン講座
ファンクションメソッド英語研究会カート
dlmarketカート

スポンサードリンク
posted by ファンクションメソッド at 16:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | たった16の動詞で自由に英語が話せる、そのワケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月16日

(英語)【どうしてBasic Englishなのか? その傾向と対策】6/22





以下の記事は、上の動画の音声と連動しています。クリックしてください。

「たった16の動詞で自由に英語が話せる、そのワケ」

 「よく働く動詞」に秘密が隠されている!

イギリスの言語学者、C. K. Ogden (1889-1957)は、たった850語が20,000語に相当する働きをするとし、Basic Englishというものを提唱した。この内動詞だけに注目すれば、動詞はたった16だ。

動詞comeでこれだけ話せる

【解説】
■comeの基本粋な意味は「出現する」

comeはgoの反意語で、向こうにあるものが、こちらへ動いてくること。この語の意味をこのように広く理解しておくと、私たちの周囲には、この語で言い表すことのできる事実がずいぶん多いことに気がつく。
例えば、次の例を見てください。

  They came into the house.
  彼らは家に入ってきた
  A foolish idea came into my mind.
  馬鹿な考えが私の心に浮かびました

A foolish idea came into my mind.は、比喩(ひゆ)的な表現だ。
このような比喩的転用として、「認識の対象になる」ことを意味する。比喩とは「ものなぞり」のことだ。

  come into view      見えてくる
  come to one's ears    聞こえてくる
  come to one's attention  気がつくことになる

以上のことは、goが逆の意味で使われるのと対照的な意味となる。

  go out of view    見えなくなる
  go out of existence  いなくなる

最後に、注意していただきたいのは、「認識の対象になる」ということだから、話し相手のところに向かうという意味の時は、comeを使いこれは日本語訳では「行く」ということになる。

  I will come to your house tomorrow.
  私、明日あなたの家に行きます、伺います。
--------------------------------------------
come の動詞フレーズのパターン
 (1) V感覚
 (2) V+O感覚
 (3) V+C感覚
 (4) V+O+O感覚
 (5) V+O+C感覚

V感覚
 (1) come + (副詞/副詞句)
   A typhoon is coming.
   台風がやってくる

V←C感覚
 (2) come + 形容詞 (補語)
   My dream has come true.
   私の夢がかないました
  ※ My dreams are true.

 (3) come to + 原形動詞フレーズ
   We came to blow.
   私たちはなぐり合いになった
  ※ We are to blow. be (going) to+不定詞
  cf. We are (going) to blow.

 (4) come + 〜ing形動詞フレーズ
   A dog came running towards me.
   犬が私の方へ向かって走ってきた
  ※ A dog were running towards me. 進行形

 (5) come + 〜ed形動詞フレーズ
   Her shoe laces will come untied.
   彼女の靴ひもがほどけるだろう
  ※ Her shoe laces are untied. 受身形

V感覚
 (6) come to+原形動詞フレーズ /come and 動詞フレーズ
   I came to buy the cloth.
   私はその布を買うために来ました/その布を買いに来た
   Come and enjoy the sun.
   太陽を(浴びて)楽しみに来なさい

「働きに来る」「買いに来る」「遊びに来る」「散髪に来る」「パンを買いに来る」「見舞いに来る」「人に会いに来る」{映画を見に来る」「野球の試合を見に来る」「警察に来る/相談に来る」「遊びに来る」「見に来る」

Two-Word Verbs  
 (7) How did the accident come about? 「周囲」
   その事故はどのようにして起こったのですか?

○新副教材「基本16動詞語彙力増強英会話実況中継 動画」について

オンライン講座をさらに充実させるために3つ目の副教材(音声付き解説全15時間動画)
すべの動画はU-Tubeの限定公開にて閲覧できます。


オンライン受講の方にはすべての動画を公開としています。


http://trekking1.seesaa.net/category/26331518-1.html

 ファンクションメソッド英語脳構築オンライン講座 受講者募集

教材「基本16動詞語彙力増強英会話実況中継 動画」は以下の教材を購入された方に閲覧していただけます。

 ◉ ファンクションメソッド英語脳構築オンライン講座(登録料)
 ◉ 日常英会話必須基本16動詞&ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞(HTML版)
 ◉ 日常英会話必須基本16動詞(HTML版)
 ◉ ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞(HTML版)
 ◉ コミニカ中学英語 Aセット
 ◉ コミニカ中学英語団体使用
 ◉ コミニカ中学英語Bセット
 ◉ ENGLISH-TREKKING教材」Vol.1〜Vol.5
 ◉ 英語の九九 英会話発想トレーニング HTML版
 ◉ ファンクションメソッド英語・英会話独習テキストHTML版


-----日常会話必須基本16動詞編HTML版は以下の3つの教材を含む----------
   日常会話必須基本16動詞編  HTML版サンプル
   日常会話必須基本16動詞編 HTML版動詞フレーズ感覚別表現サンプル
   サクサク瞬間英作トレーニング16動詞編 PDF版

スポンサードリンク



[当研究会からのお知らせ]


当研究会からのお知らせ


Sample ファンクションメソッド独習テキスト
Sample 英会話発想トレーニング ALL
Sample 日常英会話必須基本16動詞HTML版
Sample ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞HTML版
Sample English-trekking vol-1 Basic
Sample English-trekking vol-3 Fundamental
Sample English-trekking vol-5 Essential 2

ファンクションメソッドオンライン講座

ファンクションメソッド英語研究会カート

dlmarketカート


ファンクションメソッド英語研究会

スポンサードリンク
posted by ファンクションメソッド at 15:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | たった16の動詞で自由に英語が話せる、そのワケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする